MENU

浮気調査探偵費用料金の相場平均

浮気調査探偵の相場の費用 パートナーの浮気について調査したいけれど、調査を頼んだ場合の探偵の費用がどれ程かかるとみておけばよいのか、気になって依頼に踏み切れない人も少なくないことでしょう。そこで、浮気調査をする際の探偵の費用については概ねどれくらいかかるか相場を調査したのでお知らせします。浮気調査の平均金額 ・通常、
探偵は動きやすいように二人一組で調査を行っています。一人で行うことになれば現場からわずかの時間も離れられずトイレも行けませんし、注意が他に向いてターゲットを見失って証拠をつかむチャンスを失う可能性があるからです。調査を依頼する探偵事務所によって一人一時間単位で料金計算する方法を取るような会社もあって、そうなると料金が2倍かかるということになるので気をつけましょう。
○1時間ごとにかかる調査費用の相場の経費別平均について(アンケートの回答結果による)・2万円〜2.5万円程度 36%・おおよそ1.5万円〜2万円 32%・1万円〜1.5万円程度 30%これらは、諸経費は別扱いになります。○車両費 ・発生しない 28%・だいたい1万円〜1.5万円 24%・1.5万円〜2万円 16%
○車両費については請求がないと回答した探偵事務所の調査した際の1時間あたりの料金・約2万円〜2.5万円 45%・約1.5万円〜2万円 13%たいていはその他に実費の経費、手数料など発生します。・一般社団法人日本調査業協会という機関が行った調査結果では、浮気調査にかかる費用の平均額は1時間あたり1.5万円〜2万円前後となっています。
1時間あたりの定額制での基本料金ではない制度・探偵は1時間制で調査をする事が多いのですが、それとは違う他の体系で料金設定をしている探偵社もあるようです。 ○パック料金制 契約時に調査条件や調査時間を決めてしまい、費用を決めてそれ以上かからない定額にするという料金体系のことです。調査時間が当初の予定を超えたとしても契約した以上に料金がかかることはないので、
予定よりも長時間に至る調査になったときはかなり大きな値引きとなる可能性も大いにあります。しかし逆にいえば、24時間のパック料金で申し込んだ場合にたとえば3時間位でもう調査結果がはっきりしたときでも、申し込んだ丸々24時間分そのままの料金は支払うことになり、大損になることがあるため、
無駄な料金を払う羽目にならないよう注意しましょう。また、パック制の方法をとっていても別途諸経費は加算される探偵社もあって、思っていなかった請求されてしまうかもしれないのでよく確認しておきましょう。○成功報酬制 依頼者が調査において絶対に必要になる基本となる費用である着手金を事前に払って、さらに調査がうまくいった場合に成功報酬として料金を追加して支払うという取り決めになっている制度です。
この料金制度についていうと、実はもっとも揉めることが多い取りきめ方の難しい制度です。調査を依頼した方は、婚約者が浮気している証拠をはっきり提出した時点で「成功」したといえると考えますが、探偵事務所側は浮気していないといえる事実がはっきりした場合でも結果が出たという観点で「成功」と判断してしまいます。
この料金システムを利用するときは、どういう結果を上げたなら双方が納得できる「成功」となるのか、前もって探偵社に十分確かめておく事が必要です。一番信頼できると思える探偵会社を選びましょう・何より重要なことは、料金の詳細が明確な探偵社を見つけるということです。できる限り失敗しないためには、
一番初めに相談を持ちかけた一つの会社との話で決めるのではなく、いくつかめぼしい探偵社を選んで見積もりを頼んで比較するのが最善といえるでしょう。・依頼しようとする探偵社との信頼関係もとても大切だといえます。事前に十分時間を取って話し合いをし、無駄な項目で費用が発生していないかなど確認して費用に納得できたら契約しましょう。