MENU

浮気調査 興信所 料金

浮気調査 興信所 料金

 

 

「妻が浮気をしているかもしれない」「夫と有利な条件で離婚するために裁判をしたい」―こんなときは、興信所に浮気調査を依頼します。でも、興信所の浮気調査にはどのくらいの料金がかかるものなのでしょうか。

 

 

興信所の平均的な料金

 

・興信所が浮気調査をするときには、調査員が2名1組で行うのが通常です。1人だけだとトイレなどで席を外す事ができませんし、相手に逃げられやすくなるからです。

 

○調査料金の平均価格(2名、1時間単位)
・2万円以上〜2.5万円未満 36%
・1.5万円以上〜2万円未満 28%
・1万円以上〜1.5万円未満 24%

 

○車両費の平均価格(乗用車、バイク)
・無料 36%
・1万円以上〜1.5万円未満 24%
・1.5万円以上〜2万円未満 16%

 

○車両費無料の興信所の調査料金の平均価格(2名、1時間単位)
・2万円以上〜2.5万円未満 50%
・1.5万円以上〜2万円未満 13%

 

※上記の調査料金には、諸経費は含まれていません。総合すると、大体1時間で1.5〜2万円くらいが相場とみておいたほうがいいようです。

 

 

妥当な調査料金とは?

 

・興信所には、様々な料金体系を取っているところがあります。最近多いのが定額制の料金体系です。例えば丸1日(24時間)20万円と決めておいて、これ以外の料金は請求しない方式です。これだと安心して依頼できます。しかし、当初の予想よりも早く調査が終ってしまった場合でも、丸1日分の料金は取られてしまうので、損をすることになります。浮気相手がわかっていて、証拠を掴みたいだけの場合は時間制のほうがいいかもしれません。

 

・調査料金以外にも諸経費がかかることがほとんどです。例えばターゲットが電車に乗ったときには後をつけるために調査員も電車に乗る必要がありますし、ホテルに入ったときには外で張り込みをして、その間の食費などもかかります。

 

 

いい興信所の見分け方

 

・まずネットで情報収集をしましょう。ホームページに利用者の体験談などを載せている興信所もありますが、たいていはサクラです。なぜならいくら匿名とはいえ、自分が浮気されていたことをネット上で吹聴する人はあまりいないからです。

 

・探偵は各都道府県に調査業の届出をして営業する義務があります。必ず届出をしている興信所であるかどうか確認しましょう。また探偵業には調査協会というものがあります。ここに加盟している興信所は、信頼度が高いといえます。

 

・メールや電話でいくつかの興信所に無料で相談してみて、事前に見積もりを取ったうえで料金を比較検討してみるのがいいでしょう。