MENU

浮気調査 探偵 費用

浮気調査 探偵 費用

 

 

配偶者が浮気しているかもしれないと疑いを持ったとき、探偵に調査を依頼しようと考えるかたもいるでしょう。しかし、浮気調査のために探偵を雇うと、どのくらいの費用がかかるものなのでしょうか?調べてみました。

 

 

探偵の費用の相場

 

 

・浮気調査は、ほとんどが二人一組で行います。一人だとターゲットに逃げられやすくなりますし、トイレなどで席を外すこともできないからです。

 

・調査料金は、各探偵会社によってまちまちです。しかし、平均的な金額を調べてみると探偵二人で1時間に付き1万5千円〜2万5千円ほどというのが一般的です。

 

・1日ターゲットを8時間尾行して1時間1万5千円だとしても、1日で12万円かかります。

 

・このほかに車両費や経費などがかかってくる場合もあります。車両費は平均すると1日1万〜1万5千円くらいが多いようです。探偵会社によっては料金設定を高くして、経費を安く抑えているところもあります。

 

 

探偵の選び方

 

・まずは探偵会社のホームページなどを見て、じっくり検討しましょう。利用者の体験談などを掲載しているところもありますが、自分が浮気された体験を匿名とはいえ投稿する人などまずいません。これはほとんどがサクラとみていいでしょう。

 

・探偵会社に足を運ぶ前に、メールや電話で無料相談をしてみましょう。そこで探偵の印象を把握するために、いろいろと質問してみるのもいいでしょう。大まかな料金設定を聞き出して、他の会社にも同じことをした上で料金を比較してみましょう。

 

・明朗会計な探偵会社を選びましょう。できれば、定額制で追加料金のかからない料金体系を取っているところがおススメです。ですが定額制の場合は、思ったよりも調査がすぐに終ってしまったときでも丸々コース分の料金を取られることがありますので、その点も考慮しましょう。

 

 

費用を抑えるためにできること

 

・探偵の費用が高額な一番の理由は、浮気調査に時間がかかることです。この費用を安く抑えようと思ったら、事前に自分でできることがあります。

 

・まず配偶者の個人情報はもちろん、浮気相手がわかっていればその人の個人情報も集めておきましょう。写真があればそれを添えて、車に乗っていれば車種やナンバーを控えておきましょう。

 

・怪しいレシートや領収書。クレジットカードの明細書などを捨てずに取っておきましょう。

 

・メールやライン、電話などの履歴を保存しておきましょう。

 

・これらを集めておいて、探偵に相談する際にまとめて提出しましょう。配偶者の帰宅が遅くなる日や出張の日など、浮気をしそうな日時がわかっていれば、それも一緒に教えるのも忘れないようにしましょう。